目頭切開で目を二重に・美容整形クリニック・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目頭切開で目を二重に


目頭切開で目を二重に 日本人に一重まぶたが多い原因は、上まぶたから目頭の部分にかぶさっているひだ状の皮膚「蒙古ひだ」であるといわれています。 目頭切開は、この蒙古ひだを取り除くことで、切れ長で大きく、華やかな印象の目にする美容整形手術です。
手術時間は30分程度です。 この目頭切開のメリットは、 ・よりハッキリした並行型の二重まぶたになる 逆にデメリットは、 ・約5日後に抜糸が必要 ・傷跡はほとんどわからないが残る 目頭切開は、目が細く、印象が悪いとお悩みの方に最適な美容整形手術です。 目の印象をどうしても良くしたい方には、おすすめです。 目頭切開の詳細はコチラをどうぞ。 ↓ 神奈川クリニック
スポンサーサイト
Copyright © びようせいけいブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。