部分切開法で目を二重に・美容整形クリニック・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部分切開法で目を二重に


この部分切開法で目を二重にする方法も、プチ整形の1つといえるでしょう。 ただし、この部分切開法は名前の通り切開するわけですからメスを使います。 といっても、ほんの数ミリ程度の切開ですが・・・^^ 切開は、まぶたの余分な脂肪を取り除くために行います。
部分切開法は、希望の二重のラインに沿ってまぶたを数ミリカットし、そこから余分な脂肪を取り除いて、二重のクセをつきやすくします。 その後、医療用の糸を使用し、 まぶたの皮下を2~3箇所留めて二重まぶたを作ります。 部分切開法の詳細はコチラをどうぞ。 ↓ 神奈川クリニック 手術時間は20分程度です。 面倒なのは、切開するため、手術後3~5日後に抜糸しなければならないことです。 部分切開法は、埋没法と切開法のそれぞれのメリットを取り入れた、すばらしい美容整形技術といえるでしょう。 目を二重にするなら、抜糸が面倒でなければ、この部分切開法を一番おすすめします。 料金もリーズナブルです。
スポンサーサイト
Copyright © びようせいけいブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。